【ローソンの干し芋はまずい?】有機栽培はどこから?中国産?国産はおいしいのかコンビニ食べ比べレビュー

「ローソンの干し芋はまずい」という口コミがあるようです。

今回は、本当に「ローソンの干し芋」が美味しくないのか、実際に食べ比べみました。

もくじ

ローソンの干し芋はマズイ?食べ比べてみた

ローソンの干し芋は美味しくてコスパがいい!

ローソンブランドの干し芋はまずい?

「ローソンの干し芋はマズイ」という人もいますが、種類が豊富です。

美味しいものもあれば、ちょっと味が悪いと感じるものもあります。

ローソンの干し芋を食べ比べてみました。

実際に食べてみるとまずいのか?

ローソンに売ってある「安い」干し芋を食べ比べてみました。

ローソンの干し芋は美味しくてコスパも◎

ローソンの干し芋は美味しい。値段も安くて気軽に食べられるのがいいところ。

1 有機栽培の干し芋はあり

有機栽培の干し芋は普通に美味しい!

基準評価
おいしさ 3.5
料金 4.0
甘さ 3.5
安心 3.5

「有機栽培」の干し芋はしっとりしていて程よい甘さがありました。

「美味しい!」「甘い!」という干し芋ではなく「素朴な甘さ」な印象です。

1袋80gで値段は208円とお手頃

スティックタイプなので、仕事や勉強の合間にも食べやすい。

80g入りで二人で食べるにはちょうどいいサイズ。お値段は税込み208円でした。

有機JASマークあり。

ちなみにこの干し芋は「有機JASマーク」がついています。

ローソンブランドの干し芋は中国産でした。

有機JASマークとは?

有機JASに登録されている。

有機JASマークは農林水産省が提供する有機食品の商品検査認証制度です。

これに登録されていない食品は「オーガニック」や「有機」と表示することはできません。

有機食品に関する「コーデックス規程」

特徴として挙げられるのは、有機食品に関する日本農林規格が「コーデックスガイドライン」に準拠して定められている点です。

アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなどの諸外国も「コーデックスガイドライン」に準拠していることから、日本の有機JASは世界基準として評価できるといえます。

有機栽培だけど中国産が

それでも気になる人は、少し高くなりますが国産を選ぶのもアリ。

2 国産紅はるかは美味しい!

ローソンは国産も買える!

基準評価
おいしさ 4.5
料金 3.0
甘さ 4.0
安心 4.0

最近登場した「おいしいほしいも紅はるか」は、かなり美味しいです。

国産のべにはるかが使われているので、甘味が強く「美味しい」と感じれる芋です。

ローソンは国産が買えると人気に!

ただし、値段もそこそこ高く498円でした。

有機栽培だけど中国産が気になる?

それでも気になる人は、少し高くなりますが国産を選ぶのもアリ。

3 塩×干し芋はユニーク

塩干し芋もあり!

基準評価
おいしさ 3.5
料金 3.0
甘さ 3.0
安心 4.0

普通の干し芋に食べ飽きた人は試してみる価値ありです。

砂糖不使用で身体にも優しい。

しょっぱいのかな?と思いましたが食べ進めていくと徐々に甘味を感じます。

砂糖不使用ということで甘いのが苦手な人やダイエット中の人にもオススメ。

形は平切りタイプで食べやすいです。

お値段は498円と干し芋にしては少し高めですが、さつまいもは国産の紅はるかを使っているようなので安心して食べられます。

こだわりの素材を使っている干し芋

値段は少し高いですが、砂糖不使用でさつまいも本来の甘さを味わいたい人にオススメ。

干し芋はダイエットにいいの?

干し芋はダイエットや筋トレに人気。

干し芋は日本のスーパーフード。

栄養満点干し芋
  • 食物繊維がさつまいもの2倍
  • ビタミンEの老化防止効果
  • ビタミンB1はみかんの2倍
  • カリウムや鉄分のミネラル豊富

干し芋はさつまいもの2倍の食物繊維が含まれています。

また、細胞の老化防止に効果的なビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンB1はみかんなど柑橘類の2倍と言われています。

更に、ビタミン類だけでなく、貧血防止となる鉄分やカリウムなどといった、普段摂るのが難しいミネラルも含まれています。

ダイエット食品として超優秀な干し芋!

ただ、カロリーは100gあたり約300キロカロリーと結構高めです。

食べ過ぎてカロリーオーバーにならないように気をつけましょう。

ダイエットに最適!でも食べすぎに注意。

干し芋は日本のスーパーフード。

美味しくて身体にもいいですが、食べすぎに注意しましょう。

ローソンの干し芋はまずいのか?

コンビニでおやつを買うなら干し芋はオススメです。

コンビニでいつも食べてるお菓子の代わりに干し芋を食べよう。

日本は添加物大国なんて言われてしまうほど、世界で一番添加物の種類が多いそうです。

コンビニは便利ですが、その便利さの裏には危険もあるということも普段から気にかけたいです。

でも小腹が減ったときには甘いものが欲しくなりますよね。

そんな時に普段食べているお菓子の代わりに添加物不使用の干し芋を食べるのもいいかもしれません。

おやつに干し芋はアリ◎

干し芋であなたも健康的な食生活を手に入れよう!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる