【甘太くんは高い?】大分産さつまいも5kgレビュー!口コミ評判の紅はるかを取り寄せ食べ比べ

「甘太くん」の紅はるかを食べてみよう。今回は、大分県の豊後大野市や臼杵市で作られている「紅はるか」の「ブランド芋を通販で取り寄せて食べ比べてみました。

もくじ

甘太くんは紅はるか?さつまいもの口コミ評判レビュー

「紅はるか」のブランド芋です。

「甘太くん」は紅はるかです。

特に大分県の豊後大野市や臼杵市で作られている「紅はるか」の「ブランド芋」を指します。

実際、甘太くんは、九州中で人気の芋です。

他のブランド芋よりも「値段が高め」です。今回は実際に5kgを購入して

「口コミ評判になるほど美味しいさつまいもなのか?」

「甘太くんはリピートするほど値段が安くてお手頃なのか?高いのか?」を食べて検証してみました。


スーパーで購入してレビュー

実際に食べて「安いのか?」「美味しいのか?」を調査しました。

「甘太くんの紅はるか」と「普通の紅はるか」の違いは?

「紅はるか」は「しっかり熟成されている」そうです。

「甘太くんの紅はるか」は大分県で作られたさつまいもです。

特に「阿蘇山」の火山灰を含んだ「サラッとした土」で作られているため「さつまいも栽培」にかなり適した環境で栽培されています。

さらに、採れた芋を40日以上熟成させているとあって、「かなり甘味が強い」と評判です。

実は「高糖度かんしょ」といわれるほど「甘いさつまいも」です。

実際、焼き芋で食べてみると「かなり甘い」さつまいもでした。

これほど「美味しい」さつまいもはこれまでありませんでした。

「甘太くん紅はるか」は「5kg4300円」でした。

今回は「楽天市場」で購入しました。

手のひらよりも大きいサイズのさつまいもがどっさり箱に詰められて送られてきました。

「甘太くん紅はるか」は「5kg4300円」でした。そこそこ「高め」の値段です。

熟成されているブランドさつまいもは「甘み」が強く美味しいとのこと。

実際に焼き芋で食べてみることにしました。

特に暖かい気候の「大分県」で作られたさつまいもは美味しいはず。

「甘太くん」は「大分県」です。

すこぶる美味しいさつまいもです。


通販で買える

ネットショップで気軽に購入できるのが入手しやすいです。

「甘太くん」の安い通販はある?

「楽天市場」で購入することができます。

「楽天市場」で購入することがでいます。

5kg単位で購入もできるので、大人買いしたい方にもおすすめ

スーパーで購入するよりも安いので、さつまいもが好きな人は楽天で購入しましよう。

5kgを家まで届けてくれるので重い荷物を持つ必要がありません。

ブランド熟成さつまいもを取り寄せできる

ふるさと納税でも楽天市場でも購入できるのでありがたい。

甘太くんの紅はるかの美味しく食べるレシピは?

紅はるかは「焼き芋」がおすすめ。

「甘太くん」のおすすめの食べ方は「焼き芋」です。

大きなサイスのさつまいもは、オーブンレンジでじっくり温めるのがおすすめ。

「190℃」の「予熱なし」オーブンで90分じっくり加熱しました。

おすすめはじっくり熱を入れることです。

じっくり熱を入れたので、いい感じに糊化して甘い焼き芋になりました。

「焼き芋」にすると「蜜があふれる」レベルの糊化がおきます。

こんなに「蜜」がでるさつまいもは、いままでありませんでした。

焼き芋は家庭で簡単に作ることができます。

炊飯器で作る「ふかし芋」もいいですが、オーブンレンジで作る「焼き芋」がおすすめです。

甘太くんの味の特徴は?おすすめのレシピは?

「甘み」が強い最高の紅はるかです。

購入した時点で「熟成」されているため、届いてからすぐに焼き芋にしても美味しい芋でした。

すこぶる美味しいさつまいもです。

熟成すると「糊化」しやすく、甘みが強く感じられます。

熟成されているので甘み」が強く感じられます。

芋自体の大きさがLサイズから2Sまでと幅広いと書かれている口コミや表記がありましたが、実際に届いたさつまいもは「Lサイズ」で大きめでした。

大きいさつまいもほど、焼き芋の熱の入りが難しいですが、オーブンレンジにすると美味しくなります。

私が持っているオーブンレンジだと「コゲ」てしまうので、190℃程度で十分でした。

炊飯器で「ふかし芋」もあり。

ちなみに、最近は「ふかし芋」も流行っています。

炊飯器をつかった簡単ふかし芋レシピがSNSで話題になっているほどです。

「甘さを控えたい」「ふかしてカロリーを減らしたい」「糖分を抑えたい」という人は、ふかし芋レシピもありです。

おすすめのレシピを自作する

さつまいもレシピを自作しよう。

紅はるか好きなら自宅で焼き芋を作るのもあり

さつまいもを「簡単に」焼き芋にできる。

家で「さつまいも」から簡単に「焼き芋」が作れます。

だからこそ「食べ比べ」するのがおすすめ。

通販で取り寄せられる「ブランドさつまいも」がたくさんあるからこそ、食べ比べてみるのがおすすめです。

自分好みの美味しい焼き芋を作る方が「安くて」「美味しい」です。

自分で「焼き芋」を作るのもあり

さつまいもが好きな人なら「焼き芋」を作るのもあり。

自分で「さつまいも」を簡単に焼き芋にできます。

他に美味しい食べ方レシピはある?

干し芋もあり。

自宅で干し芋を作ることも可能です。

炊飯器を使えば干し芋も作れます。

ただ、干し芋は手間がかかるので、購入する方が早いです。

ネット通販を使えば、より美味しくて、より安い干し芋を探すことができます。

実際に、たくさんの干し芋を「楽天市場」で購入して食べ比べしました。

楽天市場が一番「安くて」「美味しくて」「簡単」に干し芋を取り寄せられます。

よりおすすめの干し芋はこちらに紹介しています。

の紅はるかは安くて美味しい?

「甘太くん紅はるか」は「最高」でした。


安くゲットするおすすめ方法
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる