【はるか姫の特徴は?】紅はるかのさつまいもの違いは?安い通販は?口コミ評判食べ比べレビュー

はるか姫の特徴は?

紅はるかとどう違うの?

安く買う方法は?

今回は、「はるか姫」という口コミ評判のさつまいも「実際に購入して」食べ比べレビューしていきます。

もくじ

はるか姫のさつまいもの品種は?紅はるかとの違いは?

「はるか姫」の品種は「紅はるか」。

「はるか姫」の品種は「紅はるか」です。

大分県豊後大野市の「紅はるか」がブランド商標登録されたものです。特に、三重町にある芦刈農産のさつまいもは、ネット販売されている口コミ評判とのこと。

日本全国には、紅はるかを独自のブランドとして登録している自治体や農家がいくつかあります。

全国各地の「紅はるか」のブランド名

大分県では「甘太くん」「はるか姫」、茨城県では「紅天使」「紅優甘」、宮崎県では「葵はるか」、鹿児島県では「紅霧島」など、さまざまな名前でうられています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【薩摩のはるか姫】4Kg
価格:3000円(税込、送料無料) (2022/8/31時点)


はるか姫の特徴は?甘さレビュー

甘みの強さが特徴。

甘みの強さが特徴です。

焼き芋にすれば糖度が60度にもなるほど、糖度が強くなるとのこと。

実際、焼き芋にしてみましたが、「黄色くなる」ほど糊化しました。とろける感じのねっとりさがすごいのが紅はるかの特徴です。

ネットで買える

そこそこ安くて、甘味も強く、ネットで購入できるのははるか姫の良さです。

おすすめレシピは?

おすすめレシピは焼き芋。

おすすめレシピは焼き芋です。ねっとりした焼き芋が好きな人は、はるか姫がおすすめ。自宅で簡単に焼き芋はつくれます。

おすすめのレシピはこれ。焼き芋をつくるならオーブンレンジが簡単でいいですね。

炊飯器で作れる

他にも炊飯器で作るふかし芋も人気です。

卸売通販は安い?ネットで買う?

はるか姫を買うのならネット購入がおすすめ。

発送までの期間は1週間程度。

大分県豊後大野市の農家さんから購入できます。

特に、三重町にある芦刈農産のさつまいもは、ネット販売されている口コミ評判のようです。

「はるか姫」の品種は「紅はるか」。

実際、楽天市場で購入してみました。

「鹿児島県産」の「はるか姫」が購入できました。

値段も平均的でした。

送料も無料だったので気楽に使えるのがおすすめできるポイントです。

ポイントが貯まる

さらに、楽天市場では、楽天のポイントを貯めることができるので、安く購入することもできます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【薩摩のはるか姫】4Kg
価格:3000円(税込、送料無料) (2022/8/31時点)


ふるさと納税でも買える!

ふるさと納税でも購入することもできます。


ふるさと納税でも購入することもできます。楽天市場の「ふるさと納税」とタイトルに書かれた商品を購入すればいいだけ。

干し芋や焼き芋、さつまいもを購入できます。詳しくは公式サイトから。



紅はるか好きなら自宅で焼き芋を作るのもあり

さつまいもを「簡単に」焼き芋にできる。

家で「さつまいも」から簡単に「焼き芋」が作れます。

だからこそ「食べ比べ」するのがおすすめ。

通販で取り寄せられる「ブランドさつまいも」がたくさんあるからこそ、食べ比べてみるのがおすすめです。

自分好みの美味しい焼き芋を作る方が「安くて」「美味しい」です。

自分で「焼き芋」を作るのもあり

さつまいもが好きな人なら「焼き芋」を作るのもあり。

自分で「さつまいも」を簡単に焼き芋にできます。

他に美味しい食べ方レシピはある?

干し芋もあり。

自宅で干し芋を作ることも可能です。

炊飯器を使えば干し芋も作れます。

ただ、干し芋は手間がかかるので、購入する方が早いです。

ネット通販を使えば、より美味しくて、より安い干し芋を探すことができます。

実際に、たくさんの干し芋を「楽天市場」で購入して食べ比べしました。

楽天市場が一番「安くて」「美味しくて」「簡単」に干し芋を取り寄せられます。

よりおすすめの干し芋はこちらに紹介しています。

の紅はるかは安くて美味しい?

干し芋もあり。

安くゲットするおすすめ方法
シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる